記事一覧

どん底へようこそ! wellcome to the bottom 60歳からのリアルライフ  永遠の中2病だった私が60歳で奇跡の生還!こんにちは!あなたの瘤取り(こぶとり)ばーさん、3Q(さんきゅー)です。小太りじゃないよ。 気づかないかもしれないけど、みんな心の中に辛さの塊、苦しみの瘤がある。そこからの指令で人生は決まる..そんな、存在すらわからなかった瘤を3Qみたいに取っ払ってみませんか。.

デブゾンなスピリチュアルジプシー こんにちはーあなたの見知らぬ恋人3Qでーす‼会ったことないけど私たちはこいびとよ。ウフフ怖いですねー さて、PCでネットサーフィンしながら何か自分の得になるものないかとウロチョロしてたのは本当につい最近まで。有名どころは大体制覇しましたよ。そんで、講演があれば聞きに行き、瞑想だの夢のお絵かきだのやれと言われたことは本当に一通りやりましたがな。 でもあんまし効果はなかっ...

続きを読む

どん底へようこそ! wellcome to the bottom 60歳からのリアルライフ  永遠の中2病だった私が60歳で奇跡の生還!こんにちは!あなたの瘤取り(こぶとり)ばーさん、3Q(さんきゅー)です。小太りじゃないよ。 気づかないかもしれないけど、みんな心の中に辛さの塊、苦しみの瘤がある。そこからの指令で人生は決まる..そんな、存在すらわからなかった瘤を3Qみたいに取っ払ってみませんか。.

コブさんといっしょ デブゾンな私  えー、毎度おなじみ、デブゾンこと3Qです。え?お前なんか知らないって、そうでしょう、そうでしょう。なんてったってこのブログ、今までだれも読んじゃいないってのが売りなんですからね。まー、いいんす。日記っつうか覚え書きみたいなもんですからね。いいの。だれも読まなくたって。好き勝手にかくの。で、前回どこまで話したかっていうと、生きるのがなかなか大変であった、という...

続きを読む

どん底へようこそ

コブさんといっしょ デブゾンとして デブゾンの生活は悲惨だった。色々な事柄に一応挑もうとするのだが、なんせどうしていいのかわからないので、今思うとやみくもにやれることをやって一応それなりに日々を送っていた。でも、仕事が嫌で嫌でたまらなかった。少しでも気に入らなことがあるともう何もかも投げ出して逃げ出したくなった。何か大きなトラブルがあったというわけでもない。ただ、やりがいがなく、毎日死んでしまいた...

続きを読む

どん底へようこそ! wellcome to the bottom

コブさんといっしょデブゾン誕生! 結局親父はその時は死ななかった。3Qは気が抜けたけど、自分がいかに抑圧されていたのか思い知ったから、もういいやって思って、家族に振り回されるのは一抜けた。かってにしろやって感じ。そして相変わらず実家には寄り付かなかった。それでもコブさんといっしょの人生がうまくいくはずもなく、袋小路に迷い込んだような心細く、辛い日々が続いた。3Qはステイタスの高い資格を得て、本来なら...

続きを読む

どん底へようこそ! wellcome to the bottom

コブさんといっしょ おとーーさーーん! Ⅱ親父が死にそうになった時の解放感ははっきりと覚えている。「あの親父が居なくなる・・・。永遠に顔を見なくてもいいのだ」そう思っただけで目の前の暗い霧がすうっと晴れたような気がした。足もなんだかフワフワして地面から1メートルくらい浮いているよう。そう、まるで宙に漂っている感じなのだ。 「ウフフ、ウフフ」意味なくにやにやしていつにも増して饒舌になり、普段あまり飲ま...

続きを読む

プロフィール

3Qさんきゅう

Author:3Qさんきゅう
FC2ブログへようこそ!

最新コメント